東洋軒

d0061009_117066.jpg


今日のお昼は佐賀市民会館前にある東洋軒へ。
ここも40年以上ある町のラーメン屋さん。
店の前に冷やし中華の文字がならんでいるが、お目当ては名物みそらーめん。
もちろん初めて食べるのだっ♪
つーか最近町中ラーメン屋さんには冷やし中華の文字が目立つような気がする。
なんでもちらっと聞いた話によると佐賀の町おこしの一環で冷やし中華を打ち出しているとかいないとか????

でも、すまんけどあっしの中には、へ?冷やし中華??
食べようと殆ど思った事ないんでけどぉ・・って感じ。
あのキュウリを切って業務用の袋から取り出した錦糸玉子をのっけたあれでしょ?
うーん。。家で椎茸やらかつおやらでとった出汁をつくって作る冷やし中華で結構うまいんだけどなぁ。。そりゃ料亭なんぞで高いお金払って食べるやつとかはまた別物なんでしょうけど。
そんなお高いものわざわざ食べんし。(だってやっぱ中華そばは庶民の食いモンやろーもん)

家で作ってもとうてい美味いっ!って感じで食べれないもの。
しかも庶民の食べ物といえばやっぱラーメン、ちゃんぽん、焼き飯。
500円くらいで家で美味いラーメン食べれんもんナー。

って冷やし中華に冷ややかな眼差しですが、まぁあっしは冷やし中華のあのどこでも同じようなポスターを貼ってる様がなんか画一的で没個性であんまり好きじゃないという話。
もっというと冷やし中華よりそこのラーメン屋さんの顔なるらーめんのほうを食べるのが好きなんじゃ~というだけの話です。

でもまぁここの冷やし中華だけはマジうまです。是非食べてみて欲しいっていう情報あったら
よろしくお願いいたします。

で、話ずれちゃいましたが東洋軒の味噌ラーメン。
なんと佐賀で唯一東洋軒の味噌ラーメンの麺はあの西山製麺取り寄せて使っているとのこと。
ほぉ~。何年か前に江戸でらーめん山田を食べたときけっこう好印象でした。
(そのとき初めて西山の麺食べたのよねぇー)

ちょいちぢれてる腰のある麺で食べ応えがありました。
つーか半分くらい食べたところで、結構お腹がふくれてあと後半はきつかったっす。
いやーほんと少食になったんやろうか。
スープは味噌ベースにピリッと辛味のきいたスープ。

どこかしらあとひとひねりつーか、あとほんのもうちょっとのことで
もっと美味しい感じがした味噌ラーメンでした。
なんか惜しいっ!って感じの。。。

カウンターにいたおにいちゃん二人(常連さんみたい)が冷やし中華に縮れ麺を特別っぽく(メニューに選べるようには書いてなかったし)使って注文して
『こっちが美味いんだよね~』とか言ってたのがちょい気にりました。

らーめんVS冷やし中華戦争勃発かしらん?
それはそれで戦争勃発したほうが町の活性化にはなるかもっ♪うひ♪
(ただどう考えても盛岡みたいにはならんやろうな。。( ̄o ̄;)ボソッ)
[PR]
by bearnarazaki | 2005-07-12 11:03 | らーめん
<< 元祖飛魚ラーメン@佐世保 天風 >>